SEASONAL

NEWS & MESSAGE

16/08/25

【ヨガフェスタ横浜 私たちのヨガ白書2016年度版ご協力のお願い】

蒸し暑い日が続いておりますが、お変わりございませんか。

2年前から実施している『私たちのヨガ白書』2016年度版を今年もアンケートスタートしております。
スタジオ運営・インストラクターをされている方へアンケートのご案内になります。
また、昨年の実施結果はこちらからご参照いただけます。
www.yogafest.jp/2015/wp/?p=15925
昨年ご回答いただいた方も、今年はじめてご回答いただく方も、大歓迎です。
ご回答いただいた方の中から今年も抽選で、プレゼントをご用意しました!
★ヨガフェスタ2016で使えるチケット1,500円分×2枚:50名様
★ヨガマット「TROPICA(トロピカ)」:全3柄×3本 合計9名様
(柄はお選びいただけません)
アンケートで得られたデータは「私たちのヨガ白書」を通じて発信し、ヨガ業界の発展のために役立てさせていただきます。みなさまのご協力をどうぞ宜しくお願い致します。
アンケートをぜひ回答は難しくてもシェアをお願いしますm(_ _)m
■アンケート実施期間
本日〜8月31日(水)
■アンケートフォームURL
【スタジオ運営・インストラクターをされている皆様対象】
questant.jp/q/yogaworks2016_studios
■アンケート主催者ヨガフェスタ横浜2016
(協力:株式会社ジェネシスコミュニケーション)
■お問い合わせ先ヨガフェスタ横浜2016事務局
www.yogafest.jp/
Mail:info@yogafest.jp
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/08/23

骨盤底筋を締めなければ!と考える女性が多いのはなぜでしょうか。骨盤底筋を「締める」エクササイズメソッドが多いのはなぜでしょうか。そこには、失禁症や臓器脱といった症状が骨盤底筋の衰えによるものであるという理解があるようです。

確かに、骨盤底筋をなす層全体、または一部が「緩んだ」x「伸びきった」状態は避けたいもの。ただし、他の筋肉と同じように筋肉が「硬い」状態では臓器、また呼吸システムの受け皿として十分に機能する骨盤底筋とは言えない、とレスリー先生は言います。

例えばレスリー先生の場合、骨盤底を「締める」エクササイズを長年行ったせいで、骨盤底筋が「硬い」x「縮んだ」状態に陥り、性行痛や生理痛の悪化という結果をもたらしました。

このトレーニングでは、やみくもに骨盤底を「締める」エクササイズを実践したり、生徒さんに紹介する前に、いまいちど骨盤底筋の各層の解剖学と役割を学び、そこから筋肉の状態の確認方法、呼吸とアーサナを用いたプラクティス方法を学んでいきます。締めすぎて機能が失われる前に骨盤底の「弾力」を回復していきませんか?

--------------------
お申込みはこちらから。

東京開催TT:レスリー・ハワード先生に学ぶ、骨盤底のためのヨガセラピー「ペルヴィックフロアヨガ」(再受講制度有)
wms.yogapayment.jp/00100/workshop_detail?key=agpzfndtcy1tYWluchELEghXb3Jrc2hvcBjqhsJHDA

大阪開催WS: 9/26 骨盤底ヨガセラピーWorkshop①②(単発受講可)
wms.yogapayment.jp/00100/workshop_detail?key=agpzfndtcy1tYWluchELEghXb3Jrc2hvcBjEiIhODA

大阪開催WS: 9/27 骨盤底ヨガセラピーWorkshop ③④(単発受講可)
wms.yogapayment.jp/00100/workshop_detail?key=agpzfndtcy1tYWluchELEghXb3Jrc2hvcBik-dtMDA


---------------------
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/08/22

【2016 AW NEW COLORS ワッフルヨガラグ新色発売開始】

汗を思いきり掻いて、すっきりしたい日はありませをか? そんな日はいつもよりウエアも軽装にして、マットのうえにワッフルヨガラグを敷いてプラクティスしてみてはどうでしょう。

ヨガワークスの秋の新色は、ワッフルヨガラグから。8/22(月)から左下から、フレンチラベンダー、グレイパープル、コーラルピンク(右)が仲間入りして、全5色展開に。縁取りとのバイガラー(2色使い)を楽しんで。
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/26

【PELVIC FLOOR YOGA TEACHER TRAINING & WS】

骨盤、骨盤底、骨盤底筋などの言葉を安易に使っていませんか?

ヨガを教えている限りマントラのように繰り返される、骨盤の安定、骨盤底への意識、骨盤底筋の引き上げなど。骨盤周りの健康を語るときに欠かせないのは解剖学知識ですが、「失禁」であったり「性交痛」であったり、あるいは「月経痛」であったり実際に問題を抱える生徒さんはそもそも問題を語りたがりません。

インストラクター、カウンセラー、セラピストとして生徒さんの問題に向き合うのに適切な態度、クラスの進め方とは?どのようなアプローチが効果的なのでしょうか。

レスリー・ハワード先生の場合は、通常のヨガクラスで骨盤底筋をターゲットとしたポーズやエクササイズを取り入れることで、レッスン後に問題を打ち上げてくれる生徒さんが増えたそうです。彼女たちを対象に、骨盤底のタイプ別のレッスンを組み立てたり、または詳しい問診後にプライベートセッションで問題を解決していくなど、少しずつ信頼を築いていったそう。

骨盤に関するヨガを教えたい方はもちろん、産前ヨガ、産後ヨガを指導されている方には、ぜひ受講していただきたいプログラムです。

修了者の声もご参考にどうぞ。
www.yogaworks.co.jp/service/pelvic201609/

*認定講師になるにはトレーニング後にレスリー先生から認定を受ける必要があります。
... See MoreSee Less

View on Facebook

EVENT & WORKSHOP

ヨガワークスが主催・協賛する、指導者養成講座・ワークショップ(有料・無料)・イベント

  1. 【大阪】陰ヨガ指導者養成講座「ゆだねるヨガ、陰ヨガ」(30時間)

    eyecatch_yin201509講師:ジョー・バーネット
    日程:2016年9月7日(水)~11日(日)
    陰ヨガの世界的権威、ポール・グリリー先生に師事し、全米・ヨーロッパで指導者養成講座を指導するジョー・バーネット先生がこの9月、再来日。陰ヨガ指導者養成講座(5日間)を開催します。>>詳細

  2. 【東京】陰ヨガ指導者対象講座「陰ヨガ アドバンス」(20時間)

    eyecatch_yinadv201609講師:ジョー・バーネット
    日程:2016年9月13日(火)~16日(金)
    陰ヨガの世界的権威、ポール・グリリー先生に師事し、全米・ヨーロッパで指導者養成講座を指導するジョー・バーネット先生がこの9月、再来日。陰ヨガ指導者対象講座(4日間)を開催します。>>詳細

  3. 【東京】レスリー・ハワード先生に学ぶペルヴィックフロアヨガ ティーチャートレーニング

    eyecatch_pelvic講師:レスリー・ハワード
    日程:2016年9月22日(木/祝)~25日(日)
    骨盤のアナトミーや、個々の骨盤底の状態に適したリストラティブヨガの指導方法、月経痛や出産後、更年期の症状など、女性特有のお悩みや不調に対処するヨガ的アプローチについて、レクチャーと実践を通して学ぶTTです。>>詳細

  4. 【東京/大阪】プロップスを使ってティーチングスキルアップ【女性のためのリストラティブヨガ】

    restorative201610講師:ドミニカ・芹ヶ野
    日程:2016年10月(東京)、12月(大阪)
    指導者として知っておきたい安全な指導方法、シークエンス例、アジャストメント方法をSHIZENヨガスタジオ・ディレクターのドミニカ先生が直伝。今回はその「リストラティブヨガ」編。”女性とヨガ”についての研究から導かれる、ドミニカ先生の洗練された実践知識に触れてみてください。>>詳細

MEDIA

REPORT