SEASONAL

NEWS & MESSAGE

16/07/21

【MEDIA INFO: YOGA JOURNAL Vol.48 7/20 ON SALE】

最新号のヨガジャーナル日本版が届きました。特集は「ヨガがもっと深まる!6つのポイント」、そして「自律神経を整えるヨガ」。

「自律神経を整えるヨガ」では、リザ・ロウィッツ先生が案内するリストラティブヨガの癒しの世界が垣間見れます。暑い夏を乗り切るために、日頃から天然素材の服やクリスタルやスモーキークオーツを身につけるのがリザ先生のオススメだとか。ヨガワークスのサンドバッグは、このリザ先生の「砂が漏れないサンドバッグがあったなら・・・」という言葉から生まれました!中に入っている砂も日本の砂です→ http://www.yogaworks.jp/products/detail.php?product_id=45

夏もがっつりプラクティスしたいひとは、イタリア在住、ガブリエラ先生の「マラーサナからクルマーサナへ」の翻訳記事も要チェック!https://www.facebook.com/yogajournaljapan
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/20

こんにちは。ヨガワークスです。
今日は、大阪から東京へ戻られたばかりのドミニカ先生と、「ポーズからシークエンスへ」の特別ワークショップを開催しています。

ブロップスを使ってティーチングスキルアップWSで学んだ、基本の18ポーズをベースに、約2時間のクラスを体感で学んでいきます。

インストラクターとして日々活躍されている皆さんも、今日は生徒として。
マインドを落ち着かせる、スプタヴィラーサナから始まりました。
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/20

【MEDIA INFO : YOGINI Vol.53 7/20 ON SALE】

最新号のヨギーニが7月20日に発売になりました。特集は「カラダの声、聴いていますか?」と気になる問いかけの表紙。カバーモデルはアンジェラ・磨紀・バーノン先生です。特別特集の「ハワイ、ヨガ、サップヨガ」も気になるところ。ぜひ書店でお手に取ってみてください。http://www.yogini.jp/
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/19

【YOGAFEST 2016・ヨガワークスのおすすめ①】

13年目の開催となるヨガフェスタ2016。「アカデミーエリア」で行われるレッスン・ワークショップのチケット販売は19日(火)PMから。

ヨガフェスタのアカデミーエリアは、そこでしか体験できないレッスンが目白押し。でもお友達との予定やお買い物の予定など、色々考えているうちにお目当てのレッスンが受けられなくなってしまうことも。

まず受けたいレッスンの目星をつけてから、ショーケースエリアやパークエリアでのプランなど「ヨガフェスタの歩き方」をプランするのがオススメ。

おすすめ① アカデミーエリアの時間割をcheck!→
www.yogafest.jp//2016/lesson_form711.html

ヨガフェスタ2016公式→http://www.yogafest.jp/2016/wp/
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/18

ドミニカ先生の大阪ワークショップが終了。3日目は座位における脚の働き、背骨の伸びに加え、股関節、膝の役割についてのレクチャーも。

ドミニカ先生、通訳の真矢さんはもちろん、このワークショップを一緒に作ってくださった受講生のみなさん全員のお蔭で、素晴らしいライブのような臨場感と余韻を味わえる時間となりました。受講生のみなさんの明日からのヨガライフを豊かにしてくれる3日間となったとしたら幸いです。

偶然にもバースデイが同じ日のドミニカ先生と通訳真矢さんにHappy Birthday Songをプレゼントしました🎂

🔸ドミニカ先生の指導者向けワークショップ、次回開催プログラムは【プロップスを使ってティーチングスキルアップ 女性のためのリストラティブ】。東京は10月、大阪は12月に開催されます。
www.yogaworks.co.jp/service/restorative201610/

🔸ドミニカ先生の信頼するヨガインストラクターでありご友人、レスリー・ハワード先生の骨盤底ヨガセラピーワークショップ。東京はTT、大阪ではワークショップがともに9月に開催されます。https://www.yogaworks.co.jp/service/pelvic201609/
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/17

ドミニカ先生の【プロップスを使ってティーチングスキルアップBASIC】2日目のきょうは、きのうの復習から脚の働き、背骨の伸び、そして後屈へとつなげていくプログラムでした。

TTとは違い、現役インストラクターが集まる場なので、着眼点を絞り観察力を養うことでアジャストメントスキルがぐんぐんアップ✨ きのうのひらひらパンツから短パンに履き替えてビシッとプラクティスする皆さんの姿に呼応するように、ドミニカ先生もひとりひとりを厳しく見てくださっています。

明日は伸びを作った背骨への前屈、ツイストを加える指導法を学びます。お楽しみに。

🔸ドミニカ先生の指導者向けワークショップ、次回開催プログラムは【プロップスを使ってティーチングスキルアップ 女性のためのリストラティブ】。東京は10月、大阪は12月に開催されます。
www.yogaworks.co.jp/service/restorative201610/
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/16

ドミニカ先生、今年初の来阪。地元で活躍する通訳の真矢先生とのゴールデンコンビで【プロップスを使ってティーチングスキルアップ BASIC】がスタートしました。

地元関西をはじめ、各地からお集まりいただいたヨガインストラクターのみなさんの熱心な眼差しに、すべての知識と熱い情熱で応えるドミニカ先生。

初日は立位での脚の働きと背骨の伸びを中心に学びました。明日からは座位やツイストポーズを通して"体感"と"知識"の双方から点と点をつなげていきます。

🔸ドミニカ先生の指導者向けワークショップ、次回開催プログラムは【プロップスを使ってティーチングスキルアップ 女性のためのリストラティブ】。東京は10月、大阪は12月に開催されます。
www.yogaworks.co.jp/service/restorative201610/
... See MoreSee Less

View on Facebook

16/07/16

【WS INFO: 骨盤底を真剣に学びたい人必見!
2016年9月ペルヴィックフロアヨガ レスリー・ハワード先生】

ふわっとした感覚的な知識でなく、どんな生徒が目の前に現れても、きちんとその悩みに向き合える知識とは?

骨盤底から健康とQOL(生活の質)を考える、レスリー・ハワード先生が2016年に来日。オンラインマガジンSONIMAが選ぶ最も影響力を持つアメリカ人ヨガ講師100選に選ばれるなど、ユニークな研究に注目が集まっている。カリフォルニア州立大学と共同で行った失禁症に対応するヨガセラピーの研究が予想以上の結果をもたらすなど、タブーとされてきた骨盤についてオープンに解説するワークショップやトレーニングが出会う女性たちに影響を与えている。

2011年に公開されたヨガで世界を変えていく女性たちを描いたドキュメンタリー映画『YOGAWOMAN』から未公開インタビュー動画が届きました。2016年レスリー・ハワード先生のペルヴィックフロアヨガ、ワークショップやトレーニングの最新来日情報はこちらから:
yogaworks.co.jp/service/pelvic201609/
vimeo.com/174293640
... See MoreSee Less

View on Facebook

EVENT & WORKSHOP

ヨガワークスが主催・協賛する、指導者養成講座・ワークショップ(有料・無料)・イベント

  1. 【大阪】陰ヨガ指導者養成講座「ゆだねるヨガ、陰ヨガ」(30時間)

    eyecatch_yin201509講師:ジョー・バーネット
    日程:2016年9月7日(水)~11日(日)
    陰ヨガの世界的権威、ポール・グリリー先生に師事し、全米・ヨーロッパで指導者養成講座を指導するジョー・バーネット先生がこの9月、再来日。陰ヨガ指導者養成講座(5日間)を開催します。>>詳細

  2. 【東京】陰ヨガ指導者対象講座「陰ヨガ アドバンス」(20時間)

    eyecatch_yinadv201609講師:ジョー・バーネット
    日程:2016年9月13日(火)~16日(金)
    陰ヨガの世界的権威、ポール・グリリー先生に師事し、全米・ヨーロッパで指導者養成講座を指導するジョー・バーネット先生がこの9月、再来日。陰ヨガ指導者対象講座(4日間)を開催します。>>詳細

  3. 【東京】レスリー・ハワード先生に学ぶペルヴィックフロアヨガ ティーチャートレーニング

    eyecatch_pelvic講師:レスリー・ハワード
    日程:2016年9月22日(木/祝)~25日(日)
    骨盤のアナトミーや、個々の骨盤底の状態に適したリストラティブヨガの指導方法、月経痛や出産後、更年期の症状など、女性特有のお悩みや不調に対処するヨガ的アプローチについて、レクチャーと実践を通して学ぶTTです。>>詳細

  4. 【東京/大阪】プロップスを使ってティーチングスキルアップ【女性のためのリストラティブヨガ】

    restorative201610講師:ドミニカ・芹ヶ野
    日程:2016年10月(東京)、12月(大阪)
    指導者として知っておきたい安全な指導方法、シークエンス例、アジャストメント方法をSHIZENヨガスタジオ・ディレクターのドミニカ先生が直伝。今回はその「リストラティブヨガ」編。”女性とヨガ”についての研究から導かれる、ドミニカ先生の洗練された実践知識に触れてみてください。>>詳細

MEDIA

REPORT